当院の特徴 - 医療法人長谷川会 湘南ホスピタル

当院の特徴
当院の特徴
HOME > 当院の特徴

当院の特徴

禁煙外来があります

禁煙補助薬(チャンピックス)を使用し、保険診療による12週間のプログラムで禁煙支援をおこなっています。

 詳しくはこちら
お問合わせは外来まで
0466-33-5111

強化型在宅療養支援病院

  • 訪問診療や往診をお受けしています。
    ご自宅、そのほか高齢者専用住宅、有料老人ホーム、グループホームなどに入居された場合でも、ご希望があれば訪問診療・往診をいたしますのでご相談下さい。
  • 在宅療養支援診療所や近隣のクリニックから、入院依頼をお受けしています。
 詳しくはこちら
強化型在宅療養支援病院
お問合わせは地域連携室まで
0466-33-5111

ものわすれ外来および認知症診療体制

精神科医1名・神経内科医2名・認知症サポート医1名による診療があります。
ものわすれの相談や診断、認知症判定や治療などをおこないます。

 詳しくはこちら
お問合わせは外来まで
0466-33-5111

内科以外の診療科と外来について

整形外科外来(毎週1回)、精神科外来(毎週1回)、泌尿器科外来(2週間に1回)を開いています。

 詳しくはこちら
お問合わせは外来まで
0466-33-5111

嚥下造影検査をおこなっています

レントゲン室で造影剤の入ったコーヒーシロップやコーヒーゼリーを数口たべていただき、口・のど・食道の動きや食べ物の通過を確認するビデオ嚥下造影検査です。数分で終了します。検査後に一緒に動画をみながら、誤嚥しない安全な食品・姿勢・食べ方などをご説明します。

 詳しくはこちら
お問合わせは外来・地域連携室まで
0466-33-5111

地域包括ケア病床37床・医療療養病床67床

  • 外来患者・在宅患者の皆様が、急病になった時、入院をお受けしています。
  • 総合病院などで治療を受けたのち、もうしばらく療養入院・リハビリが必要な場合に、入院をお受けしています。
 詳しくはこちら
お問合わせは地域連携室まで
0466-33-5111

ボランティアの受け入れ

三味線、歌や踊り、傾聴、嚥下体操ボランティア、生け花、アロマトリートメント、そのほか、入院中の方のレクリエーションや心理的支援をお手伝いいただきます。

ボランティア
ボランティアご希望のお問合わせは地域連携室まで
0466-33-5111

臨床研修協力施設として、臨床研修医の地域医療研修をおこなっています

  • 横浜市立大学附属2病院と藤沢市民病院より、研修医を受け入れています。
  • 地域医療連携の実際、在宅医療の実際、地域に密着した病院の姿、などを研修します。
お問合わせは事務部&診療部長まで
0466-33-5111

臨床実習

当院では、資格者の指導監督のもと、学生が臨床実習をおこなっています。

看護体験

当院では毎年7月に看護体験を行っています。この看護体験は、看護と介護の体験だけでなく、思うように動けない患者さんの気持ちを体験する「患者体験」がプログラムされています。

看護体験

地域連携講演会

地域のみなさまに向けた講演会を年2回開催しています。

地域連携講演会
お問合わせは地域連携室まで
0466-33-5111

花壇の整備

正面玄関アプローチの花壇は、色とりどりの花々で皆様を出迎えます。

花壇の整備
PAGETOP