肺ドック - 医療法人長谷川会 湘南ホスピタル

肺ドック
肺ドック
HOME > 肺ドック

肺ドック

肺ドックのご案内

肺がんについて

日本人の生活は欧米化し、日本人のがんにも、欧米化がみられます。
胃がんや子宮がんが減少し、肺がん、乳がん、大腸がん、前立腺がんなどが増加しています。
なかでも肺がんは、治療が難しいのです。
がん全体の中で、肺がんにかかった人の数は、男性は2位、女性は4位です。
今後も増えて、近い将来、第1位になるでしょう。
また治療が難しいため、がん全体の中で、肺がんによる死亡数は、第1位になっています。
ですから肺がんは、早期発見がなにより重要です。

たばこと肺がん

肺がんの原因はたばこだけではありません。
最近、非喫煙者の肺がん(腺癌)が増えています。
ですから、この肺ドックは、たばこを吸わないかたにもおすすめいたします。
でもやはり肺がんの最も重要な危険因子は喫煙(たばこ)です。
喫煙量が多いほど、喫煙開始年齢が若いほど、肺がんになりやすいのです。
たばこを吸うかた、過去に吸っていたかたには、腫瘍マーカー(血液検査)をふくむBコースをぜひおすすめいたします。

禁煙は第一に大切です

肺がん予防に、禁煙はなによりも大切です。
たばこには、ニコチンをはじめ、多くの有害物質が含まれています。
また、ニコチンには依存性があるため、決心しても禁煙がむ ずかしいのです。
ニコチンへの依存から、ぬけだすためのプログラムが、いくつかあります。
たばこをおいしく感じなくさせる薬(チャンピックス)を補助的に使う方法は、そのひとつです。当院外来にご相談ください。

がん以外の肺の疾患について

肺気腫・間質性肺炎・肺線維症・気管支拡張症・肺結核・胸膜炎・肺感染症・その他さまざまな病気があります。
症状がなくて も病気が進行している場合があります。
肺ドックではこれらの病気も発見します。

肺ドックのすすめ

肺ドックは、肺の病気の早期発見を目的としています。
当院では、AコースとBコースのふたつを設けました。

画像:肺ドックのすすめ

検査項目

Aコース
  1. 問診
  2. 胸部レントゲン
  3. 胸部CT
  4. 肺年齢(呼吸機能検査)
Bコース
  1. 問診
  2. 胸部レントゲン
  3. 胸部CT
  4. 喀痰細胞診
  5. 血液検査(腫瘍マーカーproGRP)
  6. 肺年齢(呼吸機能検査)

料金

Aコース・・・・・・・16,760円(消費税込み) Bコース・・・・・・・25,140円(消費税込み)

申し込み

予約制となっております。直接のご来院またはお電話でお申し込み下さい。

持ち物

  • 保険証(念のためお持ち下さい)

結果

結果は3週間後になります。

3週間後以降にご来院下さい。結果をご説明いたします。
どうしても来院が出来ない方は、結果を郵送いたします。
郵送の場合は数日遅れることがあります。

PAGETOP